cell channel


アシュラサードのボーカル"セル"のブログ
by cellchannel
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

久しぶりにおすすめCD。

最近、いろんなジャンルの音楽を聴き漁ってます。
どうも体が欲しているようでね、偏りのない様々な音を。
よく聴いてるのは、大好きなAIMEE MANNをはじめ、SARAH MCLACLAN、charded G.B.H.、RANCID、THE EXPLOITED、THE CLASH、NIRVANA、ASIAN DUB FOUNDATION・・・とまぁ、バラバラな感じでさ。・・・若干、偏ってるか??

で、知り合いから借りた
FIONA APPLE【EXTRAORDINARY MACHINE】
d0041505_4531217.jpg


確か、FIONA APPLEの前作はAIMEEの旦那様がプロデュースしてたと記憶してて、
それも手伝ってか、雰囲気としては、AIMEEと似てるのかな〜と想像してた。
実はFIONA APPLEをちゃんと聴くのは初めてだったりして・・・。
似てるとは思わないけど、遠からずな部分もあるかな?
AIMEEが"柔"ならば、FIONAは"剛"
AIMEEはその歌唱力を全面に押し出さず、さらりと歌い上げる、そのさり気なさに私は惹かれるねんけど、FIONAは歌唱力が全面に嫌味なく押し出されてて、曲全体が脳と体に響いてくる力強さがある。

近頃は、特に低音の響きのよい女性ヴォーカリストに釘付けでな〜。
どっちも心地よいです。ほんまに。
[PR]
by cellchannel | 2006-04-16 04:55
<< from Chiba アシュラシステムのお花見。 >>